美容外科と豊胸と脂肪吸引とカーテンと歯科とインプラント

美容外科で施術をうけようとすると、まず最初に血液検査をする必要があります。これはいわゆるプチ整形といわれるような切開をともなわないような施術以外は共通しています。

なぜ美容外科で血液検査を?と思われるかもしれませんが、あくまで病院である以上、これはごくごく当然のことなのです。もし施術中に何らかの急変がおこらないとは限りません。

また施術を受ける人がなんらかの感染症にかかっていることもあり得ます。もしかして自覚症状がないだけで、内臓などに大きな病がかくれているのかもしれません。そうなると、それこそ施術中に何らかがおこるリスクも増えてきますし、ましてや使える薬剤などにも制限がでてきてしまうからなのです。

費用もかかるし面倒…などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは逆に万全を期して施術に臨むために不可欠であり、信頼できるクリニックである証しともいえるでしょう。

尚、通常事前の血液検査には10,000円程度の検査費用がかかりますが、クリニックによっては半年以内に他の病院でうけた検査結果などをもっている場合にはこれを免除してくれることもあります。

もし最近した検査結果をもっているようならその旨を利用するクリニックに告げてみると良いかもしれません。